合格実績をチェック

ブルーの背景公認会計士の講座を選ぶ際に、非常に重要なポイントの一つとなるのが、合格実績です。その講座からどれだけの人が試験にパスしており、資格取得に繋がっているのかどうかを判断することで、ある程度、講座の実力を把握することが出来るでしょう。

どんなにわかりやすい授業で、自分の心地が良い講座でも、ゴールはあくまで公認会計士の資格取得。ただ勉強をしたいだけという場合は話が別ですが、基本的には資格が取得出来ないと意味がありませんので、合格実績は重要な判断基準になると言えるでしょう。

合格実績が高い、ある程度実績があると言うところは、パンフレットホームページなどに合格実績を掲載している所が多い傾向があります。もちろん、合格実績だけが全てではありませんが、あくまで一つの参考としては、重宝するデータと言えるでしょう。

ただし、合格実績がいつの物なのかも、忘れずに確認してください。ここ最近の実績が少ない傾向がある場合、何らかの理由があると考えられますので、事前にデータ分析をしておいた方が良いでしょう。

また、実績が高い分、講座の内容もヘビーであるという場所も少なくありません。朝から晩まで詰め込み教育というような場所もありますので、気をつけましょう。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket